三月blog
強く 楽しく 美しく
ライフ・メンタル

母子家庭 お金がなくても何とかなるさ! 〜感謝する事〜

母子家庭でお金に困っていない人は少数派で多くの方は貧困で大変な思いをしていると思います。私は母子家庭で息子3人育て全員社会人となり1年が経ちました。明日食べるものがない!なんて日常茶飯事で今振り返ると無茶苦茶な生活だったなと思います。それでも何とか育てる事が出来ました。

状況は人それぞれで何一つ同じ事はありません。でも辛い状況で自分なりに頑張っているのは同じです。逃げ出したくなる様な状況でも現実は目の前にある。一日一日が精一杯。でも子供の寝顔を見るたびに頑張らなければって自分を奮い立たせまた1日を過ごしていく。

でも私は今心から幸せです。振り返ると大変な生活の中にも多くの人に助けられ、日々の生活の中に幸せが散りばめられていたと思います。そしてあの時の経験が今自信となっています。そして自分が守っていると思っていた子供がいかに私を守っていてくれていたのか気づかされ、成長した今は頼もしい存在になっています。(愚息だけど)

今だから、余裕が出てきた今だからこそ感謝できる事があります。その時は必死で心にも余裕がなく気づけない事がたくさんありました。でもその時に今の様な考え方が出来ていればもう少し楽に過ごす事が出来ていたのではないかと思い綴ってみたいと思います。

正直突っ込みたくなる事はあります。例えば

  • 児童手当・・3歳未満が15000円で中学までが10000円ですがなぜ高校生は出ない?確かにバイトができる年齢ですが一番金のかかる年齢だと思います。
  • 児童扶養手当・・5万ちょっとかけるくらい出ますがなぜ第二子から数千円になる?え?二人いたら2倍、3人いたら3倍かかるでしょ?

専門家なら理由がわかるでしょうが素人の私はそう思っていました。

・・がまず日本に生まれた事を感謝すべきだったと。周りをみても子供をつれた人が路上で寝ているのを私はみた事がありません。学校に着る服がなく裸で来ている子供もみた事がありません。生活保護と言う制度もあるからです。

そして何より助かったのはひとり親家庭等医療費助成制度、病院代が無料で受けられるのは今考えれば非常にありがたかったと思います。(今高校3年生のお子さんがいる方は親子共に歯医者にいく事お勧めします)

昔ならもらえなかったお金です。感謝、感謝です。が一つ言いたい事がありますが貰っていいるからと言って感謝すれども引目を感じる事はありません。なぜなら貴方もそしてお子さんもこの先莫大な税金を払うことになるからです。ちなみに4人社会人である我が家では給料から引かれる金額だけでも合わせると月20万を優に超えます。そう言う意味でも国から言わせれば子は宝なんでしょうね

周りの人に感謝

本当にここは当時から感謝です。困った時にお金を貸してくれたり相談に乗ってくれた姉や妹たち、話を聞いてくれた友達や会社の同僚、同じ様に母子家庭で頑張っている姿を見せてくれた人から学校の先生やPTAの仲間の方、あげたらキリが無いほどです。

子育てが終わった今、これからは周りのは人に恩返しをしていきたいと思います。周りにいる人、これから関わっていく人たちに自分という存在が少しでも何かしらの役に立つ存在であれるよう努力していきたいです。

子供に感謝

子供たちはそこに存在していることに感謝です。

大人になった今でも可愛く無いけど可愛いです。(きっと・・)

守っているつもりでも守られ、愛しているつもりが愛され(かつては実感できた)大変だったけどそれ以上の幸せをくれました。(大人になると頻度は下がります)

自分に感謝

イライラしてつい子供に強く怒ってしまった、疲れていて子供の話をきちんと聞いてあげられなかったなど夜に子供の寝顔をみながら反省するなど自己批判してしまうこともあります。

それでも子供を一番愛しているのは貴方です。

お金がなくて贅沢させてあげられないと考えるより周りを見渡してください。家にあるもの大体は貴方が用意したものです。それらを支払う能力があるということです。もらったものでも貴方の人脈により得たものです。

劣っている部分に目をむけるのではなく優れた部分に目おむけてみてください。

自分で自分を褒める。『今日も仕事をした上に夕飯まで作った私は偉い!』『疲れて眠いのに連絡帳に目を通した私は偉い!』それでも子供の寝ている姿を見て反省してしまうなら『反省できる自分はすごい!』

ちなみに我が家の子供達の口癖は『俺って天才!』です。

感謝=幸せという事が研究で証明されている

感謝することによる効果

  • 楽観的でポジティブな思考になる
  • 免疫力アップなど健康的になる
  • ストレス緩和とリラックス効果
  • 幸福感を実感する

これらのことが研究により明らかになりつつあるそうです。

心の状態が体に及ぼす影響はかなり大きいことがわかります。『感謝することにより成功者となる』という事はここからきているのかもしれません。一日終わった後、一行でもいいので手帳の片隅に感謝日記を書いてみるのもいいかもしれません。

ポジティブで幸せを引き寄せよう

物事にはいろいろな方面から見ることができ一つの事柄をポジティブにもネガティブにも捉えられます。

我が家は生まれつきポジティブ思考なようでその中でもポジティブ大王(魔王)は長男です。数々の逸話がありますが今回は話が長くなるので割愛しますが一つだけ紹介させてください。

私が占いを見ていた時のこと。

お母さんお金に困らない運勢なんだって。当たってないね
当たってんじゃん。なんだかんだでなんとかなってるじゃん

なるほど。確かに今まで絶望的な局面でも誰かに助けられたりしてなんとかなってきました。彼のすごいところはネガティブなところをボジティブに自然と変えるところで実際彼は説明が付かないくらいラッキーだけで人生を乗り越えています。

幸せだからポジティブでいられるわけではなくポジティブでいるから幸せを引き寄せられている。幸せか不幸かを決めるのは周りの環境ではなく自分の心であるからそのようになるのです。

言霊を実験してみよう

言霊とは言葉には魂が宿るという事で「ありがとう」「幸せだな」など良い言葉が意識を変え良い結果となるというものですがよく言う「視点が変われば考えが変わり、考えが変われば行動が変わる」と似ています。

またいくら普段「ありがとう」と言っても愚痴や不満を言うと相殺されてしまうとのこと。私は接客業が長いので「ありがとうございます」は人一倍言っていたように思いますがそれ以上に愚痴が多かったんですね。

本当かどうかは別としていいと言われる事はやってみようと挑戦中です。なんとなくいい気分で過ごせているように思いますが愚痴を言わないと言う事はなかなか難しいですね。気をつけます。

ちなみにトイレ掃除を「ありがとう」と言いながらやるとお金が入ってくると聞いたのでここだけは必死にやってます!

まとめ

日本に住んでいる以上かなり高い確率でなんとか子供を育て上げる事は可能だと思います。ただその過程をどう過ごすかは自分でコントロール出来る部分です。

私としてはもっと勉強しておけば良かったかなと思う事はありますが残りの人生の中で今が一番若いと言いますので日々感謝しつつたくさんのことにチャレンジしながら楽しんでいきます。

最後まで読んでいただきありがとうございます。少しでも参考になれば幸いです。