三月blog
 強く、楽しく、美しく生きる
知る

8番「力」のカードに注目!ライオンズゲートとは

ライオンズゲートとは地球が銀河の中心になることで開かれる宇宙と地球を繋ぐ扉のことで普段は閉じられていますが 7/26から開き始め8/8ピークを迎え8/12頃閉じるとされています

マヤ文明では新しいサイクルの始まり(新年)として祝っていた時期だそうです

これが開かれることにより何が起きるかと言うとこの間地球にとんでもない強さの高次元のエネルギーが降り注がれます

そのため異様に眠気が襲ったり体の怠さ、めまい、または下痢など体に不調を感じる人もいるくらいだと言われています

これらは浄化のための好転反応と言う見方もあります

エネルギーをうまく循環させる為に水を意識的にとった方が良さそうです

エネルギーが注ぐことによる影響

まずエネルギーを受け取ると浄化進みます

人によっては余計なものを手放す為に自分にとって不必要ななものや感情を強制終了させる様な出来事も起こる様です

個人的なことになる話ですが私自身、離婚届を出した日が8/8でしたが数年後、妹が離婚届を出した日付も8/8でした

母親の誕生日が8/8なので「母親の怨念か!」と冗談で話していましたがもしかしたらこの作用が働いたのかもしれません

もちろん大きな事柄だけでなく心がなんかざわざわする、思考が安定しないなど何となくと感じる人もいます

いずれにせよこの時期の起こった事は次に進むための浄化(更新)と捉えるとわかり易いかもしれません

この時期に必要な事

今後自分がどうなりたいか、どんな事をしたいか自分の心と繋がることが大切になってきます

なぜならこの時期それに向かってのエネルギーを受け取りやすくなるからです

自己実現のためのエネルギーですね

ただこの時期衝動的に動くよりもエネルギーを溜めると言う意識を持った方がいい様です

そのため瞑想グラウディングを取り入れ自分の内側と繋がり何が必要で不必要か考えることに適した時期です

周りでは少し落ち着かない雰囲気になるかもしれませんがこの時期は冷静に努め、衝突は避けた方が無難です

なぜならその様なエネルギーも強くなりがちだからです

何はともあれこの時期は心静かに落ち着きエネルギーを溜め、ゲートが閉じ落ち着いてから決断をする事をお勧めします

タロットカード「力」の注目

ここで注目してもらいたいのが8番「力」のカードです

このカードは自分のうちなる力のカードでライオン(本能)を女性(理性、受容性、愛)がコントロールしている姿が描かれています

暴力的なではなく精神的なを表しています

自己を見つめ、真の強さとは?と語りかけています

この「力」は獅子座のカードであり正に8月のカードになります

獅子座は本来の自分を象徴しており又、物事を自分の方に引き寄せます

女性の頭上には無限のマークが描かれ無限の可能性、無限のエネルギーを意味しています

愛は権力や腕力よりも強い事を教えてくれるこのカードから是非ヒントをもらってください

まとめ

これから物質的な「地」の時代から個々や情報の「風」の時代になると言われている時のライオンズゲートのこの期間、自分の心と対話してみてはいかがでしょうか?

何か参考になれば幸いです