三月blog
 強く、楽しく、美しく生きる
カード紹介

ムーンオロジーオラクルカード ご紹介

地球から一番馴染みの深い神秘的な月からのメッセージを受け取るためのオラクルカード

7月21日今年2回目の蟹座の新月にちなんでムーンオロジーオラクルカードをご紹介します

タロットカードで月と言うと不安や不安定などちょっとネガティヴなイメージでリーディングが難しく感じませんか?

もっと月のことを知りたいと思いこのカードを購入してみました

このカードの目的は人生においての創造、計画、予想をすることです

いくつかスプレットが紹介されていて普通にオラクルカードとして活用できますが他のカードとの違いは新月の前や満月の時に占い次の月のサイクルまでの過ごし方やアドバイスが受け取れることです

又、月の満ち欠けや勢座の持つ意味がわかりやすく学べて今日は満月だから感謝することを心がけてみよう、十八夜の月だからリラックスして過ごしてみようなど普段の生活に取り入れるのもいれられるます

私の一番良かったのはタロットカードでの理解が深まることでした

タロットカードでは例えば太陽のカードは牡羊座を表したり恋人たちは双子座を表したりします

通常の太陽のカードの意味の他に牡羊座の解釈も取り入れてリーディングができそうです

カードの構成

以下の4つの構成で作られています

  • 月の暦による月の満ち欠けのカード
  • 12星座の新月のカード
  • 12星座の満月のカード
  • ブルームーンなど特別な事を表すスペシャルムーンのカード

解説書にはそれぞれカードの意味と人生に良い変化をもたらすガイダンス、追加の意味と月の教えが書かれています

皆既日食やブルームーンが出たらテンションかなり上がりそうです

実際に占ってみる

今回は解説書に載っている新月前のスプレッドを試してみました

結果はこちらです

番のカードは現在から次の満月までに起こりそうなことです

鎮静の月でキーワードは癒す、委ねるなどで癒しの時間となります

気を楽にして自分に時間をかける事ができそうです

番のカードは現在直面している試練に対する解決策で山羊座の新月です

山羊座は仕事に関する新たなスタートを意味しています

山羊座のテーマは野心、何かを築く事、努力です

確かに今は仕事が1番の悩みどころです

今回の蟹座の新月は基盤をしっかり築く事、特に家庭における基盤を作る事です

合わせて考え、さらに自分の状況をみてみると家庭での生活と仕事のバランスを上手くとっていく事が私の悩みの解決策だと感じました

番目のカードはアドバイスになり出たカードは三日月のカードです

夢を信じてください、諦めないでと言うメッセージで欲しいものや夢に向かって集中する事を伝えてくれています

番目のカードは最終結果でなんと山羊座の満月が出てきてくれました

シンクロ!です。直面している試練と解決策が山羊座の新月で最終結果が山羊座の満月でした

仕事上での辛い時期が大詰めを迎えもうすぐ終わるようです

まとめると無駄な事をはぶいたり無理をしないよう計画的に仕事と家庭のバランスをとることで自分を癒す時間が取れ心に余裕ができそうです

最終的に辛い時期はすぎ自然に自分の理想的な生活リズムを保て夢に向かって進める気力と体力が持てるようになりそうです

まとめ

総合して非常に分かりやすく又カードの質も良いのでカードが切りやすく一言で言えばリーディングしやすいカードです

是非新月や満月の前に試して欲しいオラクルカードになります